芝生にしなくて良かった?

芝生というのは、新築の時に憧れることがありますね。庭のある家ということで、まずあこがれがあるのです。私の場合は、マンション暮らしが長かったので、庭のある家ということにとても興味を持っていました。庭があることで、気持ちよく暮らすことができると思っているからです。そのスペースががあることで、ゆとりがあるので気分がいいですね。国産材を使用した家づくりをしようそんな風に思っていたのですが、芝生については悩むことがありました。それは友人の家が芝生を植えていて、その手入れがかなり大変ということでした。それを整理するのに、休日が潰れてしまうということです。ゆったりとした気分になれると思ったのに、とても辛いということを話をしていました。キレイに手入れがされているところは、そんな不労をしていたんだと思ったりします。そして私には、そんな時間がないので無理と思うことにして諦めることに。その決断を下したことは、とても良かったと思ったりしています。
少し寂しい私のエピソードでした。。。